Con RUI e REN
瑠唯と怜門と一緒に...
FC2カウンター



プロフィール

ruipo

Author:ruipo

ちょっぴり大きめトイプー2匹と
ぐーたら飼い主ruipoの日記デス
嵐(特にニノ)にはまってます...

瑠唯*rui
アプリ ♂ 2003.10.7

怜門*ren
レッド ♂ 2006.3.30



カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



バナー&リンク


リンクフリーですが、
一言お知らせください

BBSはコチラ


旧ブログ
NEW Banner



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大慌て

昨夜のこと。

洗い物をして、ふとリビングの毛布の上で寄り添って寝ているはずの2匹に目をやりました。
すると、怜門が左前脚をあげて不安そうな顔をしてこっちをじっと見ています。
怖い時に怜門がよくやるポーズなのですが...

前に骨折をした足だし、遊んでてひねったりしたのかな?
いや、ずっと寝てたはずだしなぁ。と抱っこして足を触ってみました。
特に痛がらないし、なんでもなかったのかなと下ろしました。

すると、左前脚をあげたまま体が硬直してしまって、みるみる体が痙攣しだします。
足がガクガク震えたまま力が入らないのか体を支えることが出来ず、
歩こうとしているのに、体が床に沈んでいってしまいます。
何が何だかわからなくて名前とどうしたの?を叫びながら体をさすってみますが
このまま体がバラバラになってしまうんじゃないかと思うくらいでした。

実家の母にどこか病院調べて!と連絡をしましたが、
その時の私は完全にパニック状態で、ただただワァワァ言っていたようです。
少し、体の震えが治まってきたようなので落ち着いて様子を観察することにしました。
怜門はぎこちない動きでハウスに戻ってお座りして不安そうにしています。
ああみえて繊細な怜門は、お腹を壊したり体に何かついてしまっただけでも
凹んで自らハウスに戻ってしまうんです。

おやつを見せて出てオイデと呼んでみると、喜び勇んで寄ってきた瑠唯につられて
ハウスから出てきていつも通りオスワリをして待機します。おやつもボリボリ食べます。
アレ?いつもと同じだ...。

「じゃあ寝ようかな」と言いながら寝室に向かうと、スーパーダッシュで先回りして
ひょいっとベッドに飛び乗り、後から来た瑠唯に攻撃を仕掛けます。
オイオイ、さっきのあれはなんだったのさ?
ほっとしたやら拍子抜けしたやら。とにかく何事もなくてよかった...。
とはいえ、心配なのでお友達に電話をして夜間診てもらえる病院を紹介してもらい
(夜遅くにゴメンネ。ありがとう!!)様子を見ながら一緒に寝ました。

今朝もいつもと変わらず快食快便、起きたてでおもちゃをくわえて走り回ってました。
ホントに何だったんだろうなぁ?それにしても焦った!
パニック度合いでいえば骨折の時以上かも。

しばらくは注意して様子を見て、体調などに変化が見られるようなら
病院で診察を受けようと思います。
いざという時にパニックになってちゃ駄目ですね。
夜間病院にすぐ連絡が取れるようにぐらいしておかなくちゃと反省しました。

100126.jpg
る:ビックリしたね。もう大丈夫?
れ:兄ちゃん寝てたでしょ...

スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。